メンタルケアカウンセラー通信講座

メンタルケアカウンセラー通信講座-体験談ガイド-

HOME メンタルケアカウンセラー通信講座

メンタルケアカウンセラー講座 メンタルケアWライセンス講座

メンタルケアカウンセラー

を目指す通信講座

 

⇒ 無料資料請求・詳細はこちら

メンタルケアカウンセラーメンタルケア心理士

の両方を目指す通信講座

 

⇒ 無料資料請求・詳細はこちら

 

私はメンタルケアカウンセラー資格を取得するために「たのまな」という通信講座を受講し、そして資格を取得しました。当時、ネットでいろいろと通信講座を探しましたが、メンタルケアカウンセラーという通信講座が「たのまな」しか見当たらなかったんです。

 

漠然と「心理カウンセラーになりたいな」というところからメンタルケアカウンセラー資格を考え始めました。心理カウンセラーで社会的に権威ある資格には、メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理士、メンタルケアカウンセラーの3つがあることがわかりました。どれから目指そうか迷いましたが、結果的には一番初歩的なメンタルケアカウンセラー資格からとりあえず挑戦してみようと申込んだのを今でも覚えています。

 

メンタルケア心理士はメンタルケアカウンセラーより上級資格にあたり、さらにその上にメンタルケア心理専門士があります。私は勉強が大嫌いです。途中で挫折してしまうことぐらい自分でもわかっています。いきなり難関の資格を目指すよりも、徐々に目標に向かって勉強する方が自分には向いているという自己分析の結果です。もし、メンタルケアカウンセラーが取得できたら、次にメンタルケア心理士を目指そうと考えました。

 

メンタルケアカウンセラーは心理学の中で初歩的な位置付けになり、心理学をはじめて勉強する方にとってもっとも敷居が低く、勉強大嫌いな私でも安心して目指せる資格なのです。と思っていたのですが、教材が届くと結構難しそうだという感じを受けました。友人にテキストを見せると「簡単そうじゃない?」と軽く言われたのですが、内心、「えーそうなの?」と思ってしまいました。

 

勉強好きの人からみれば大したことないというのが本音なのでしょう。私の場合、メンタルケアカウンセラーから始めたのはある意味正解かもしれないなと思いました。もし、メンタルケア心理士から始めていたら教材が届いた瞬間、買って満足というパターンに陥っていたかもしれません。そして、教材が二度と目に入らないところに追いやっていたことでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ