メンタルケアカウンセラー通信講座

メンタルケアカウンセラーとは?

メンタルケアカウンセラーとは?

幅広く役立つ資格、それがメンタルケアカウンセラーです

通信講座や、資格一覧などを見ていると、医療系だけでも驚くくらいの資格があり、メンタルケアカウンセラーという名前を聞いただけでは何をする人なのかピンと来ない、という方も多いはず。
カウンセラーというくらいだから、人の話を聞くのかな?アドバイスするのかな?メンタルだから心の関係かな?と想像はできますが、詳しいことは分かりませんよね。
私ももちろん、そうでした。
勉強をするうちに知ったのですが、メンタルケアカウンセラーの資格は、幅広く使うことができます。
合格者の方の中には、会社の経営者であったり、保育士や教師などであったりと今の仕事をより充実させるために資格取得を目指した方もいます。
カウンセラーを目指し、まずはメンタルケアカウンセラーで基礎を学びながら、将来的にメンタルケア心理士を目指す方もいます。
そして、メンタルケアカウンセラーとして実際に就職した方や、カウンセリングルームを開設した方ももちろん大勢いらっしゃいます。
つまり、メンタルケアカウンセラーは目的によって、どのようにも生かせる資格なのです。
仕事以外でも、日ごろの人付き合いや、友人関係、家族の悩み相談など、プライベートでも大いに役立ちますので、取って損のない資格だとも言えますね。

 

メンタルケアカウンセラーは履歴書に書ける資格です!

私が、数ある資格の中で、このメンタルケアカウンセラーという資格取得に臨んだのは、履歴書に書ける認定資格だという点でした。
資格を取った瞬間から就職活動をして何が何でもカウンセラーに!というほどの意気込みではありませんでしたが、どのような仕事であってもメンタルケアカウンセラー資格所持と書かれた履歴書には興味を持たれるのでは?と思ったのです。
メンタルケアカウンセラー資格は、日本学術協会協力学術研究団体であるメンタルケア学術学会、そして生涯学習開発財団という二つの団体が認定しています。
そのため、転職や就職だけでなく、インターネットなどを通じてカウンセラー業を始めたいなどの場合にも、安心して認定証を提示することができます。
また、メンタルケアカウンセラー講座は、カウンセリングとは、という基礎から、心理学について、そして心の病気について、カウンセラーとして必要な基礎知識がぎゅっと凝縮されたバランスの良い内容であることもポイント。
自分の将来へカウンセラーと言う選択肢を添えたい、カウンセラーという肩書きを得て役立てたい!
それなら、メンタルケアカウンセラー講座での資格取得をおススメします。

 

メンタルケアカウンセラー講座 メンタルケアWライセンス講座

メンタルケアカウンセラー

を目指す通信講座

 

⇒ 無料資料請求・詳細はこちら

メンタルケアカウンセラーメンタルケア心理士

の両方を目指す通信講座

 

⇒ 無料資料請求・詳細はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ